Toy box of the music

作曲家 木島由美子の音楽と舞台裏。

ありがとう


夏のお花がいっぱい集まった鉢植えをいただきました。
お花は大好きです。
夏のお花は見ていて元気が出ますね。

IMG_3779


今が旬の夕張メロンをいただきました。
「食べるジュース」といった感じです。
香りよく柔らかく、ほっぺが落ちるとはまさにこのこと。
 
IMG_3786


東京国立近代美術館コラボレーションのクッキーをいただきました。
伝統的な桜と月をバックに、躍動的なミミズク。
格調高いティータイムです。 
 
IMG_3783

出来ることを出来る範囲で少しずつ
周りの景色も楽しみながら
ひとつひとつ進んで行こうと思います。

どうもありがとうございます。


 

 

東北UNITED 山響×仙台フィル合同公演2020山形公演!

東北UNITED
山響×仙台フィル合同公演2020山形公演
2020年7月12日(日)15:00開演
やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)

指揮:飯森 範親
管弦楽:山形交響楽団×仙台フィルハーモニー管弦楽団 

モンテディオ山形公式アンセム
ベガルタ仙台公式ファンファーレ
ブルックナー作曲:アンティフォナ「マリアよ、あなたはまことに美しく」
ブルックナー作曲・モテット「キリストは従順であられた」
エルガー作曲:弦楽のための「序奏とアレグロ」
チャイコフスキー作曲:交響曲第5番ホ短調

======================== 

待ちに待った生で聴くオーケストラ。
生で聴くのは本当に久しぶり。

 
IMG_3770
 
本日の席はここ。
建物の入り口で体温を測ったあと、隣のかたと距離を空けて座り、マスク着用、声を出さず、なるべく会話も控えるようにとのこと。

いろいろ注意事項がありますがスコアを読むくらいはいいでしょう。
最終曲のチャイコフスキー/交響曲第5番 e moll。


IMG_3773

実は、長年使っていたスコアをどこかに置き忘れてしまったようなのです。たぶん山形ではないような。気付いたのが直前だったので、諦めきれず楽器店に立ち寄り、真新しいスコアを買い求めました。あまりにキレイで超絶恥ずかしいんですがっ汗 けど、せっかくの生演奏なので、スコアを読みながらオーケストラサウンドをバラバラにして聴く楽しみを味わいました。楽譜があれば、次に何が起こるのか、どんな仕掛けかを確認しながら聴くことができます。

例えば…弦楽器の重音はどのパートで何をしているのか。チャイコフスキー独特の3オクターヴメロディの書き方、入りとハケ。特にCelloの。2楽章金管のffの鳴らし方。Clarinetのa2で音量を絞りに絞るラストの終わり方。3楽章ワルツの3拍目のHornとFagottのブレンドのさせ方、ten.の仕方。4楽章のオケのドライブ感!!それから1stと2nd Vn.の不吉なferoce を聴きたかったのですよ。すぐ次にfffが来ますのでね。ものすごい熱量でした。472小節からの堂々とした弦楽器のメロディとともに鳴る金管の仕掛け。この辺りがすっきり書ければ気持ちいいでしょうねぇ。本当に。

今日の演奏会のためにスタッフがどんなにたくさん働かれたのでしょうか…と思わせることのひとつ、メンバーお一人お一人のお名前が書かれた配置図が楽しかったです。ありがとうございます。
 
IMG_3772

ホールの素晴らしさは今さら私がクドクド言うことでもなく…。特にブルックナー休止では金管の皆様の音がプツッと止むと、残響が心地よくてうっとりしました。座った席はちょうどTubaのベルがこちら側を向いている席でしたので、お二人の音を隅々まで堪能しました。なんと美しいペダルトーンだこと…。

「序奏とアレグロ」のコンチェルトグロッソの形態を聴きながら「この手があるか」などと考えていました。今現在推敲したい自作曲があり、原作とは違う編成にしたくて悩んでいたので。
いやぁ。いい音。いい音。いい音。

飯森さん、オーケストラの皆様、お疲れ様でした。
このご時世に不安は尽きませんが、
今日はいろいろ考えず音楽に没頭することができました。
ありがとうございました。
今夜は幸せに眠りにつくことにします。 
 
 


 

梅雨まっさかり。
東北でもそろそろ雨が強くなる時期です。
皆様いかがお過ごしですか。
九州の方では甚大な被害が出ていますね。災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。これ以上被害が大きくなりませんように。避難された方々が健康で過ごせますように。

IMG_3744

峠を越えて仕事に行くのもヒヤヒヤものです。
この時は雨が強すぎて外に出るのが躊躇われたため、クルマの中でしばらくお昼寝しました。雨の音がうるさくて眠れませんでしたが、とにかく休憩にはなりました。

IMG_3742

この時期、庭のバジルは大盛況。
バジルソースを作りたい。希望。(←実行が伴ってない)

IMG_3750

仙台の家の隣のお庭の枇杷(びわ)の木にも、
かわいい黄色い実がたくさん実り始めました。

この時期の旬といえば、ブリの幼魚=イナダ。
それから上り鰹(カツオ) 。
DHAもEPAも鉄分も豊富なおりこうさんです。

IMG_3753

どうでもいいことなのですが、DHA=ドコサヘキサエン酸、EPA=エイコサペンタエン酸。すらすら出てくるのは理数科だった名残です。pv=nrtとかf=maとか、アデニン・グアニン・シトシン・チミンなど、「とにかく丸ごと覚えろ!」と言われて暗記したものたちは、もはや何の役にも立っていませんが、ふとした瞬間に記憶の表にぼんやりと現れるので、呪文のように唱えては確認しています。高校時代を懐かしんでいるわけではなく、記憶を引っ張り出して並べる、いわゆるボケ防止ですな。笑

ところで、パソコンのキーボードがついにダメになったので交換しました。

IMG_3754

このキーボード、数年前にiMacを買ったときについてきたBluetoothのものなのですが、ご覧の通りテンキーがないので、それ以前のものをずっと使ってきたのです。だってテンキーは楽譜入力には必須ですもん。でも次第に不具合が…。取れてしまったキーがあるし、caps lockキーの緑色のランプが点かなくなったし、今日はコピー&ペーストがどうしてもどうしても出来なくなったのでついに観念したのでした。

新しいものはなんてスムーズなんでしょうか!!
大文字小文字は素早く打てるし、異名同音も躊躇なく打てます。もちろんコピー&ペーストもあっという間。笑笑笑!!なんでこんなに我慢してたんだろう!!そうだ、テンキーのためだった…買わなきゃ…

おかげで書類作成もサクサク進み、この週末でひとつソフトを扱えるようになりました。でも「使えるようになった」だけで「手足のようにコキ使える」ようになるにはまだまだです。Liveは何が起こるか分かりませんからね。

 
 



 
 

おうちごはん・美味しいもの三昧

我が家はみんな食いしん坊です。多少元気がなくても、美味しいものがあれば笑顔になってしまいますね。お店のきちんとした料理には遠く及びませんが、自宅で好きなものを好きなようにして好きなだけ食べるというのが大好きです。というか外食という考えがあまりないかも。

IMG_3717


手前のは、トマトチーズ焼き(今年のダンナ作の家庭菜園の一部で採れたバジル入り)。香りがよくて、やっぱりバジルは採れたてが一番ですよ。奥のは最近ヒットの牛肉とナスの甘辛炒め。牛肉はやっっすいものでOK。酒と醤油と砂糖、それぞれ大さじ2ずつのタレを、炒めた牛肉とナス(レンジ3分)にからめます。シヌほどご飯が進みます。あまりに美味しいので、この二品を先週の土曜と日曜の二日続けてやりました。ばかですねぇ。太りますよそりゃ。ええ。

IMG_3722

毎年いただくiさんちからの佐藤錦。あまりに美味しくてほっぺが落ちそう。iさんありがとうございます。

FullSizeRender

息子が急遽帰省してきましたので、家飲みです。家庭菜園の黄色ズッキーニ& きゅうりの浅漬けが美味しいのですよこれがまた。ここにはありませんが黄色&緑ズッキーニ&赤パプリカでポークカレーも作りました。ズッキーニは味にくせがなく、何にでもいけます。

IMG_3731

家族が集まった休日の朝はホットケーキパーティー。なぜだか子どもたちが小さい頃からの我が家の定番メニューです。

IMG_3730


ちょっとくらい形が悪くても気にしない♪ 楽しいおしゃべりをトッピングして、あつあつのうちにいただきます。淹れたての香り良いコーヒーがおともです。


さて、今週日曜夜の破壊力抜群のメニュー、とうもろこしごはん。
IMG_3737

玄米2合ととうもろこし一本(実をこそげ落としたものと、芯もいっしょに炊き込みます)、塩小さじ1/2、酒大さじ2、醤油大さじ1。炊き上がったらバターを足します。思わず笑っちゃうほどのお味です♪ 2合なんか瞬く間になくなってしまいました。


昨日土曜日の仙台で、以前から我が家の子どもたちお薦めのお店についに行くことができました。

IMG_3733

仙台の街中の隠れ家カフェ、haven't we met。今回行ったのはあおば通駅近くのopus。ボリュームのあるツナ&シュリンプサンドイッチ♡これで午後をがんばりました。

IMG_3734

午後は何をがんばったかというと、山野楽器仙台店で「未来の作曲家コンサート in 東北」関連企画としてフロアコンサートがが開催されまして、実行委員として参加してきました。
 
 
作った音楽をプロに演奏していただく本番も好きなのですが、自作自演のこのコンサートも大好きなのです。今年度のレッスンは全てオンラインでしたから、初めてお会いする受講者がほとんどでした。特にレッスンを担当させていただいた方にお会いできて、とても嬉しかったです。直接会うって大事で貴重です。ほんと。このご時世ですから余計に。



 

オンラインとその周辺。

オンライン授業のほか、オンラインレッスンが増えてきました。

「未来の作曲家コンサート in 東北」では、作品応募してくださった方のうち希望者を対象に無料レッスンを行ってきましたが、今年度は全てオンラインです。私の担当分は、諸事情により全てスマートフォンのLINEを使ってのレッスンになりました。

スマホの小さい画面で、初対面の受講者とのコミュニケーションはうまくいくか不安でしたが…熱意のこもった譜面を1曲1曲読み込み、譜面の書き方をはじめ曲の内容についてレッスンしました。受講者の皆さんがとても熱心で楽しかったですよ。新型コロナの懸念が払拭されない限り、この経験をフィードバックしつつ積み上げていくことが大事なのでしょう。ノウハウの蓄積で何かできたら面白いなぁなどと妄想しつつ…。

などと思っていたら、レッスンが終わった直後、スマートフォンを固定しておく三脚が根本からぽっきり折れました。そうか、きみもだいぶ働いたね。お疲れさま〜。
IMG_3713


大学のオンライン授業や教材研究も含めて、パソコンの画面を見ている時間がとても長くなってしまうので目薬は必須です。新しいのを書いました。春になってから4コめです。私にしては超ハイペース。

IMG_3714

週末の仕事が終わったあと、「丹野こんにゃく」の某店へ。おやつには「タピつぶコンみたらし味ミルクティーnew ver.」。つまりね、つぶつぶのタピオカ風こんにゃくのみたらし味で、今までミルク味だけだったところに新しくミルクティーヴァージョンが出来たという事なのですよ。なんてくどい笑笑笑 ちなみに、東北芸術工科大学と丹野こんにゃくのコラボレーションです。ミルクティーがちょっとしょっぱいの。面白い味です、お試しあれ。

IMG_3716

娘が「(仙台の家で使うための)歯磨きコップを新しく買ったよ」と写真をLINEで送ってくれました。でもさ、なんなのこれ。ツボにハマってしまい、しばらくひくひく笑いました。

IMG_3720




 
プロフィール

kijimayumiko

ホームページはこちら↓

UNI'S WORLDへようこそ
http://kijimayumiko.com

Twitter プロフィール
Twitterはこちら。ブログにするまでもない、しょーもないことをゆるゆるつぶやきます。
メッセージ

私への連絡はこちらのメッセージをお使いください。ブログには非公開で送信されます。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: