Toy box of the music

作曲家 木島由美子の音楽と舞台裏。

ついに

ついに涼しくなりました♪ やっと活動的になれる季節です♪

例年、この季節には短大の授業のための編曲でめちゃくちゃ忙しい思いをするのですが…今年はコロナ禍のため大編成のアンサンブルの授業ができません。対面授業は可能ですが管楽器が使えません。そういう意味では、今現在、楽譜を書く頻度が少し減っています。
 でも少人数で中身の濃い授業をする予定です。新たに授業計画を立てるところから初め、教材の研究と準備の他、遠隔or対面授業の確認、学校のシステムとオンラインソフトの使い方、学生への連絡、先生方・教務課への連絡など…ほかの学校の授業と合わせると膨大な作業量を…この二週間、なんとか乗り切ったところです。

image

今やってること全部のうち、これで1/3ほど。
青と緑のファイルの授業は、一回につき4〜5ページずつ作っていますが、ピンクのファイルの授業は一回につき10ページほど作ります。あんまり大変なので誰かにみてもらいたくなりまして。(大変だねーって言ってもらいたくなるとか、すごいねーって言ってもらいたくなるとかの病気)

ということで、アタマが沸騰するからさっさと涼しくなってもらわないと困るのでした笑


ところで、授業の準備は私が頑張ればなんとかなるのですが、不安なのはパソコンです。ちびMacを手入れしてもやっぱりおばあちゃんなので、動作が遅いし画像が良くない上に時々止まっちゃう。これを持って移動してのオンライン授業は無理です。前期は、デスクトップパソコンでオンライン授業をするために大急ぎで山形に帰ってきていた日もたくさんありました。でも後期は時間的にそれが出来ない。かと言って今ノート型パソコンを買うのはどうにも辛い。どううううううにも辛い。

悩みに悩んでいたところ、息子が助け舟を出してくれました。息子が様々な手を尽くしてくれた結果、新しいちびMacが先週届きました。

image

ほとんど諦めていたMacBook pro。ようこそ、私のところへ。
指紋認証が使えるのに感動しました。
SiriやiCloudなど、iPhoneとともに使えて涙が出るくらい便利です。
かーちゃんは仕事頑張るよ。 


そんなこんなしているうちにだいぶ涼しくなってきました。
我が家の夏の定番メニュー「野菜の焼き浸し」も終わりかも。 

image

だし400cc、醤油50cc、米酢100cc、潰したニンニク1片、唐辛子2本、蜂蜜大さじ1を一煮立ちさせてタレを作ったら、それにズッキーニ、南瓜、なす、パプリカなど塩をして焼いた野菜を漬け込みます。よ〜く冷まして冷蔵庫で冷やすと美味しいのですこれが。暑い暑い真夏の真昼に汗をだらだらかきながら野菜を焼いて、味がいい具合に染み込んで冷えた頃、晩ご飯のメニューとして登場させていました。秋は秋でナスなども美味しいのですが、暑くないとこの酸っぱさが嬉しくないような…気のせいかな。

庭の木や、今日見かけた街路樹の葉の色が変わっていました。
ええ?もう紅葉なの〜??
     
image

image
 
 





 

残暑ざんしょ〜

と、つまらないことを言ってみたくなってしまう最高気温35.4度の山形でございます。フェーン現象というのはわかっているのですが暑いのは大嫌いです。私の動作環境は摂氏28度以下です。早く涼しくならないかしら。土曜日は素晴らしい入道雲を眺めながらぐったりしていました。

image

日曜日は仙台で会議でしたので、今回は電車を使いました。

image

晩夏(のはず)の山寺。

クルマを70km運転していくのと違って、電車内ではぼんやりしていけますし、本も読めます。それに音楽を注意深く聴くこともでき…ませんでした。特にトンネル内があまりにやかましくて断念。うーむ。

会議の様子は、実行委員会のブログから写真を一枚拝借。

image
 
先日のコンサートの統括、これからの活動内容について。
盛りだくさんです。


ちょっと前後しますがオンラインレッスンもしています。和声学の初歩のこんな感じのところを。皆さんがんばってますよー!
(↓これは生徒のではなくて私が書いたもの)

image

後期の授業の準備をすることと、依頼のあった吹奏楽編曲をすること。郵送を3件。聴き込まなくてはならないCD3枚、曲が2曲。見なくちゃならない動画が1本。対位法、和声学の解答例ノートも作らなくちゃ。和声学2〜3巻のノートなら作ってあるんだけど1巻を作ってないので(←レッスンの需要は圧倒的にこっち)。読みたい本が1冊。食べたいアイスが冷蔵庫に1こ。

後期が始まるまであとわずか。


 
 
 

つくる

お久しぶりです。ここ数日とろけそうな残暑が続きましたが、皆様お元気でいらっしゃいましたか?

8月の夏休みは作曲一色でした。

まず「未来の作曲家コンサート in 東北」リハーサルと本番です。若者たちが情熱を傾けて書いた譜面をプロの演奏家に演奏していただくという、夢の企画です。詳しくは実行委員会のブログをご覧ください。



 
今年度もこの企画に副代表として関わって参りましたが、裏では作曲とは全く関係のないところで失敗が続き、そのリカバーにあたふたしました。寝坊したし忘れ物したし〜〜スタッフの皆様ごめんなさい。

これが終わったら私にとっての本当の夏休み。いくつかレッスンがある以外はほぼ全ての時間を作曲する時間に充てています。鶴岡市民ミュージカル「蜂子皇子物語」の一曲ですが、一通り完成し、これから仮歌の録音です。

演奏者に負担をかけないよう、早めに書き上げたかったのですが、…どうしてもどうしても恥ずかしい場面があって、がまんできず変更してしまい、改めて練習しなおしていただいています。ううう。

作曲するときは横長五線紙を譜面台に立て、思いついたものをピアノで音を確かめながら右手でスケッチしていくのが好きです。この段階の譜面は私でないと読めません。たぶん。気に入らないものは捨ててしまうため、残るのはほんのわずかです。今回は4枚生き残りました。書いたのは歌ですので、伴奏を細かく書かずコードネームを書き入れています。「現在の立ち位置」「これから行ける可能性」を常に明確にしておくのに(転調する際には特に)都合がいいからです。いっぽう、Ⅱ、Ⅳ、Ⅴなどの和音記号は「今何をしているのか」をはっきりさせておくのに便利ですね。

作曲を“旅”に例えるならば、こんな感じでしょうか?
コードネーム:地図
和音記号:行動スケジュール

(和音記号で表せるような和音でないものばかりで悩ましいのですが)
(つまり「今何をしているのか」をハッキリ言えない、ってことで)
(これはこれでこの歌詞の内容に相応しいのですけど)

IMG_4021

これを清書して歌の譜面を作りました。二重唱にしては物足りないですね…うーん。しかし気持ちの変化の激しい場面ですので、その背景を掘り下げることに注力したつもり。結構長くなりました。演奏時間は7分ほど。

IMG_4023

ミュージカルですのでカラオケの伴奏も作ります。
DTM音源は↓緑色の部分のStringsを基調に考えました。


スクリーンショット 2020-08-30 8.16.35

皇子様のお話なので、同作品の他の音源のように数種の琴の仲間を使おうか悩みましたが、この曲のある部分は雰囲気よりも説得力がほしかったので、Pianoに働いてもらいました。
 
師匠に「ピアノは万能で何でも出来てしまうからこそ、全て頼ってしまうのはよくない」「同じ内容を他の楽器で表現できるようにイメージを膨らませよ」と言われて育ちましたので、Piano onlyというのをふだんはなるべく避けるクセがあるのですが、独白=この物語の一番肝心な部分を表現するのにPianoだけというのを初めて使ってみました。師匠、新鮮ですわ。

 

First!

しばらくご無沙汰していましたが皆さまお元気でいらっしゃいますか?ここ山形では今までに聞いたことがないような音を立てて大量に雨が降り、知人にも被害があって大変心配していたところです。
IMG_3816

梅雨明けの強烈な暑さ、スコールのような雨、二重の虹。
夏ですね。
IMG_3827

ところでだいぶ前になりますが、ついに息子がエアラインで働けることになりました。パイロットの学校に通い、就職し、訓練を受け、資格を取り、ようやく一人前です。その記念すべき初フライトに乗ってきました。

こんなような空港に行き…
(これは息子が搭乗している機体ではありません)

IMG_3858

こんなところを観光し…
 
IMG_3885

IMG_3884

IMG_3915

IMG_3901

例によって美味しいものを食べ…

   
IMG_3924

IMG_3876

IMG_3881

息子の「操縦室よりご挨拶申し上げます」を聴き、
こんな景色を眺め…

IMG_3934

IMG_3967

IMG_3966

帰ってきました。

ずーっと以前、息子が友だちと将来の話をしていたとき、「(コクピットクルーの紹介で)お前の名前を聞いたらスッゲー怖いから(飛行機から)降りるからな!」と言われたけど「クルーの紹介をするときにはもうドアは閉まってるから降りられないよ笑」と返した話を思い出してニヤニヤしました。

でもそれって…例えば病院に行ったとき「どうなさいましたか?」と訊いてくるお医者さんが、自分の黒歴史をすべて知っている同級生だと気付いたのと同じような気持ちかもしれませんね笑笑

 

ありがとう


夏のお花がいっぱい集まった鉢植えをいただきました。
お花は大好きです。
夏のお花は見ていて元気が出ますね。

IMG_3779


今が旬の夕張メロンをいただきました。
「食べるジュース」といった感じです。
香りよく柔らかく、ほっぺが落ちるとはまさにこのこと。
 
IMG_3786


東京国立近代美術館コラボレーションのクッキーをいただきました。
伝統的な桜と月をバックに、躍動的なミミズク。
格調高いティータイムです。 
 
IMG_3783

出来ることを出来る範囲で少しずつ
周りの景色も楽しみながら
ひとつひとつ進んで行こうと思います。

どうもありがとうございます。


 

 
プロフィール

kijimayumiko

ホームページはこちら↓

UNI'S WORLDへようこそ
http://kijimayumiko.com

Twitter プロフィール
Twitterはこちら。ブログにするまでもない、しょーもないことをゆるゆるつぶやきます。
メッセージ

私への連絡はこちらのメッセージをお使いください。ブログには非公開で送信されます。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: