Toy box of the music

作曲家 木島由美子の音楽と舞台裏。

本以外のものは極力減らしているけれども。

明日の用意は今日のうちにしておきましょう〜♪

外出時に持ち歩くさまざまのことを揃えていたら、
ふと、プレゼントされたものがとても多いことに気付きました。

imageお財布は仕事の依頼主さんからのプレゼント。 
ハンカチも二枚ともそう。
眠気覚ましに効果的な黄色いフィンガーグリップは
友人からの誕生日プレゼント。
文庫本のブックカバーはピアノの生徒から。
お守りのネックレスは両親から。
手帳用のボールペンは息子からの誕生日プレゼント。

この中で自分で買ったものって
ピアスとUSBメモリと手帳と塗り薬くらい?
あ、さすがに五線紙は自分で買うけど…。
 
こんな…贈り物を頂いた分に見合うようなことを
私はしたんだろうか…出来たんだろうか?
ふと気付いて我が身を振り返り、背筋を伸ばします。

「頂いたもの」は「頂いた気持ち」。
誠実に仕事しようと改めて思います。

あぁ〜、でも今日、たぶん、今年一番の山場を乗り越えたから
今夜は緊張をゆるめてひたすら眠ります〜
明日から頑張るから〜(爆)
(爆)(爆)おやすみなさい〜
 

涙の理由

gft0053-049愛しい」と書いて、「いとしい」
または「かなしい」と読みます。

日本語の「愛」は、英語のLOVEとは
また違う意味を持つのだそうで。

確かに「いつくしむこと」「かわいがること」
「大切にすること」の意味ではあるのですが、
仏教が入ってきた時点で「強い渇望」
という意味が含まれて来たそうです。


つまり「愛」とは本質的に「失うもの」「失ったらこまるもの」。
だから「愛しい」と書いて「かなしい」ということが起こるわけです。 

愛別離苦。

私の奥底にはいつもこれがあって、
だからあの「さくら」の曲になるんだよ、路子ちゃん。

桜ふぶきの桜色の曲なのに、どうして涙の色が混じっているの?
…の、問いに答えるとすればこういうことなのです。

小林路子さんからの委嘱作品「さくら」、
ピアノソロ、演奏時間10分ほど。
来年の春に初演が決まりました。
ありがとう、路子ちゃん。

どうして自分はここにいるのか。
どこから来てどこへ行くのか。
無駄なものなど、なにもない。
 

いまは

がまん。がまんがまん。

遊びたいけどコンサート行きたいけど羽を伸ばしたいけど我慢。

今は黙って勉強と仕事する。

 

ようやく

今日の午後、自宅に戻りました。
メール、電話など諸連絡が滞りがちでごめんなさい。
順番に返信致しますのでお待ちください。

昨日、某用事のために仙台市内の公民館や楽器店を片っ端から巡りました。
さすが楽器店は話が速いです。でも目標の半分は残ってるな。
手間ひまを考えたら、実際に「その場所」に行って直接ご挨拶するほうが、
郵送するより実は速いことが分かって、
だいぶ市街地をテクテクと歩きました。
少し体重が減ったらアレルギーが軽くなりましたよ。やっぱりね💧

imageついに某パレードを耳コピしなくてはなりません。
メドレーなんだが。が。が。
どれとどれをメドレーすればいいんだろう。
全部耳コピすると30分ちかいゾ💧

本当に、楽譜書きなんかパソコンを使えば
手軽に出来ちゃう時代になったから
私のところに来る仕事と言えば、
「当然」「手軽になんか出来ないもの」なのです。
年末までしばらくこの状態が続くので、
アタマとカラダとココロのコンディションを整えます。

そうそう、コンディションといえば、
普通の状態でチョコレートなど甘いものをたくさん食べてしまうと、
アタマがぼーっとして…つまりアタマが悪い状態になります(当社比)。
私は仕事中はコーヒーとチョコレートが欲しくなることがとても多いのですが
最初の方に食べてしまうと、もともと悪いアタマがなお悪くなるので、
疲れてきた辺りで補給みたいな感じで食べるのが良いようです(当社比)。

だから、いくらおなかが減っても夜中にあまりお菓子を食べるでない、息子よ。
翌朝に響くゾ〜!

などと、たまに母親みたいなことを言ってみたり。ふふふ



ひきこもれ。

image今現在の仕事場の机の上。→
懸案事項は四つ。

音のイメージをスケッチ…は、相変わらず手書き。
 遅くても手書き。浄書はパソコンを使うにしても。

アレンジは2曲目途中。あと少し。間に合うか。

少し前の刊行だけど、今一番読みたい本を購入。

画像をちゃんと観たくてCDでなくてDVDを購入。

…という今日。

今日で、一年で一番忙しい時期の前半戦が終わりました。
文字通り戦っておりますが、なんとか元気です。
一昨日は神経がたかぶっているのとアレルギーがひどくて
なかなか寝付けず、結局朝方まで読書をしてしまうという事態がありましたが
昨夜は夢も見ずにぐっすり眠って今日は体調バッチリです。

待ち時間や夜寝る前など、ちょこちょこと本を読む時間はあるのですが
DVDはまとまった時間が欲しいところ。いつ観ようか?困ったな。

…まとまった時間と言えば。

吉本隆明著「ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文庫)」より。
一人でこもって誰とも顔を合わせずに長い時間を過ごす。
 『分断されない、ひとまとまりの時間』を持つことが必要なのだとぼくは思います。
 一人でこもって過ごす時間こそが『価値』を生むからです」

人と人とのコミュニケーションが重要視され、情報量の多すぎる現代の社会において、
『孤独』がとても大事であることを簡潔にまとめてあって、ハッとしました。
今現在の生活の中で、特に外に出る仕事が多いと忘れてしまいがちなことです。

そうだ。ひとりになろう。
携帯も身体から離して、TVもラジオもない全くの無音の状態を。
(私の場合は)全てはそこから考えごとが始まるんですから。

とは言え、自宅だとなかなか難しいんですけどね。
(こんなでも)(いちおう)主婦なので…
プロフィール

kijimayumiko

ホームページはこちら↓

UNI'S WORLDへようこそ
http://kijimayumiko.com

Twitter プロフィール
Twitterはこちら。ブログにするまでもない、しょーもないことをゆるゆるつぶやきます。
メッセージ

私への連絡はこちらのメッセージをお使いください。ブログには非公開で送信されます。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: