The toy box of the music

作曲家 木島由美子の音楽と舞台裏。

家族

おかげさまで

先週、我が家の息子が学校を卒業しました。
2年と7ヶ月、宮崎と帯広と仙台、よくがんばりました。応援してくださった友人のみなさま、どうもありがとうございました。おかげさまでなんとかプロになれそうです。

孫をサポートしてくれた祖父二人にも卒業式に出席してもらい、孫の晴れ姿を見てもらいましたよ。式では、最初で最後の校歌も聞きました。馴染みのない地名…と思ったけど本校のある宮崎のことを歌ってるんですね。

IMG_1930IMG_1920
卒業式のあとは施設内を見学させていただいたり、厳しく厳しくご指導いただいた教官方や仲良くしてくれたお友達や、日本各地でお世話になった(具体的に言うと泊めていただいた)お友達のご家族の方々とお話したり。

いや〜、仙台空港をこの角度から眺めるのは貴重です。母は嬉しい♪ 
 
IMG_1921IMG_1924そして入社までしばらく日にちがあくので、息子が山形に帰ってきました。アルバイトするんだそうです。ご飯の面倒をみる代わり、家事を分担してくれるひとが増えました♪ (いろんな意味で)母は嬉しい♪ 

あさもはよからかーちゃんははたらく

仙台での仕事は、寒い季節は電車を使うことが多いです。今朝は6時台の電車でした。眠かった〜…あまり本を読めませんでした。

この1年ほとんど傘を使わなかったのですが、今日、半年ぶりくらいに使いました。だいたい折りたたみ傘さえ持ち歩かないことも多いもんね。

道端のジンチョウゲのつぼみも膨らみ始めていました。恵みの雨で潤った植物たちがちょっとだけ目を覚ました感じ。

帰りは駅で娘と待ち合わせてご飯。娘のための買い物もちょっと(ときどきお小遣い)。これを我が家では「慈雨」と呼んでいます。少しは潤ったかな?笑笑

FullSizeRenderFullSizeRender




 

あけましておめでとうございました

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

とっくに年は明けていて、すでにめでたかったばかりか、すでに仕事を始めたりしているのです。ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。新年早々謝ってばかりというのもなんなので、この一週間ほどのご報告をすることにしましょう。

年末年始といえば離れて住んでいる家族が集まる時期です。そして、家といえば炊事掃除洗濯などの家事の主導権は主婦(主夫の場合もありますね)が握っていますね。ふふふ私が家事の全権限を握っているのです。普段のいろいろを済ませて時間が空いた家族が集まってきたら、家事を振り分けない手はないじゃないですか。ふふふビシバシ家のなかの様々なことをそれぞれのメンバーに振り分けて、主婦である私の時間を作りました。ほとんど暴君です。なんて気持ちのいい。ほーっほほほほ!

食事は、毎日みんなが協力していろいろ用意してくれました。特に娘が奮闘して、私が作らないようなメニューが並んで楽しかったですよ(親バカ)

掃除と雪かきは、特にダンナと息子が頑張りました。
息子の掃除や片付けは容赦がないので片っ端からきれいになります。(ごめんよ母は未練がましくて)
ダンナの雪かきは汗だくになるので、洗濯物が異様に増えます。今回は自分で洗濯して干した模様。すばらしい(私に負担が掛からないのでたまに褒める)。

で、家族が働いてくれて出来た私の時間で何をしたかといえば、そりゃ楽譜書きです。詳しくは書きませんが、メインテーマを書き終えたいま現在は「軍勢が攻めてくる」場面の音楽を吹奏楽大編成で書いております。血湧き肉踊ります。非常に気が大きくなって攻撃的になるので、こういう時に買い物なんか行くと肉ばかり買います。あとで財布の中身を覗いて後悔したりします。主婦として由々しきことです。

お正月は実家に行って仕事が全く出来ないため、2日ほど休んでお正月料理の手伝いや初売りに行ったりしました。初売りでは家族みんなでLINEできるので、バラバラに行動していても混雑していても的確に待ち合わせが出来て便利でしたね。

今年は息子が就職する(はず)なので、来年は全員が集まれるかどうか分かりません。でも、みんな元気でいれば、いつかどこかで必ず集まれるでしょう。子供たちが羽ばたいて行くのを今しばらく見守ることにしましょう。




 

実家にて

実家に行ってきました。
この一月ほど時間が取れずにいましたが、
やっと。

なんだか毎回、父とおしゃべりに
行っているようなものです。 
小さい頃はこんなに話したことはなかった
…ような気がするけど。

母の世話ばかりの日々に少しでも
気が晴れれば。… などと娘としては
ちょっと思うのです。

父自身はとても元気です。
相変わらず筋トレも欠かさず行います。
スキーにもまだまだ通っているようです。

80歳をだいぶ過ぎても、こんな風に
いられたらいいなぁとしみじみ思うので、
やっぱりマメに身体を動かさなくちゃ。

緑と赤。冷たい空気に青い空。
なんだか年末のような天気でした。
image


 

文化の日は〜

今日のこの時を楽しむために
ここ10日ほど早朝から深夜まで
頑張ってきたのだ。
今日は休む。誰が何と言っても休む。

という事で、娘の大学の大学祭。
出演するバンドのライブを聴きました。
息子を含めた家族全員で。
コーヒー☕️とケーキ🍰を頂きながら。
うまくなったもんだ(親バカ)。
娘はもう三年生…来年は何してるかな。

キャンパス内は様々な音楽のほか
お店や展示がいっぱい。
中でも「鳥人間コンテスト」で有名な
ウィンドノーツの出店で、
ニワトリに扮した若者たち数人が
焼鳥を売っているのがウケました笑笑

でも一昨年みたいに
ナス🍆やロケット🚀に扮した人が
いなくて寂しかったな笑
(この写真に娘は出演していません)

プロフィール

kijimayumiko

Twitter プロフィール
Twitterはこちら。ブログにするまでもない、しょーもないことをゆるゆるつぶやきます。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ