Toy box of the music

作曲家 木島由美子の音楽と舞台裏。

家族

雑感

中身がカラであればあるほど、知ったかぶりをする。
自信が無ければ無いほど、他人に対して優位を示したがる。

すぐバレるのに。
優位に立ったからといって、それがどうだと言うのだ。


病院の一室。
改めてこれまでを省みる。

モンクばかりになっていないか。
批判をすることで「正義の味方」ぶっていないか。

投げ出してはいけない。誠実に生きたい。
「ありがとう」をたくさん言える人生でありたいなと。
それはきっと自分次第なのだと。


IMG_3484







 

めざまし

さて、仕事場  Vol.2 in 仙台を少しずつ整えています。

仕事のために泊まるとなると、必要なのが朝起きるときの目覚ましのためのグッズ。でも、目覚まし時計のあのベル音やブザー音や電子音(スマホを含む)が大大大嫌いです。この世からなくなればいいのにとさえ思います。家族がかけた目覚まし時計のベル音やブザー音だとびっくりしすぎて心臓に悪いですし、最悪の寝起きになることがほとんどです(それで何度か喧嘩しました笑)。電子音の場合、セットした家族が気づかなかったり起きられなかったりして止めないでいたりすると私の怒りは頂点に達してしまい、朝の爽やかな空気など遥か彼方に吹っ飛んでしまいます。私の怒りが頂点を通り越して殺意を覚える前に目覚ましを止めることを学んだようですが…つまり私の怒りが目覚ましってことか。爆笑。

ではどうやって目覚まし時間を設定して起きるようにしているかというと…ラジオです。
これがねー。FMじゃだめでした。社会人になりたてのころはFMラジオに設定していたのですが、ゴールデンウィーク開けの朝に「眠いですか〜?眠いですよね〜…そうですよね〜…」と、妙にリスナーに向けて同情するようなことを言うし、再度の眠りを誘われるような声色だったので、コレハキケンダと思ってイヤになったのです。
それよりはAMラジオですよ。テンション高い民放でなくて●HKに限ります。 情け容赦なく(いえ、アナウンサーご本人はそんなつもりは全く無いことはわかっていますもちろん)余計な私情を挟まず冷静に時に冷酷にさえ思えるほどのきっちりとしたニュースを耳にすると「起きなくては!」と思うんです。
※個人の感想です。

そんなわけで、 仙台の部屋で使う新しいラジオを購入しました。でもデザインの気に入ったのは目覚まし機能がなかったり、Bluetooth機能を持つラジオは全く可愛くなかったり。また、条件を満たしているものの口コミを見てみると「ボリュームを1番小さくしてもなおうるさいから目覚ましには不向き」などと書いてあるし。一長一短。帯に短し襷に長し。うーむ。

機能が充実していてもデザインが気に入ったのが無いなら、ここはいっそのこと防災ラジオにしようかと思いましてね。目覚ましにラジオを使えることはもちろん、懐中電灯も携帯充電もOKですし、裏についているハンドルを回せば発電もできます。

IMG_3466

大震災のあの日、ダンナは上海にいて子どもたち二人と私だけ、というとても心細い思いをしましたので、防災グッズを充実させておくのは大事なことだと思っていましたのでね。ちょうどよかったかな。これからの生活、どうぞよろしく、ラジオくん。(←ラジオは男性なのか?)
 

ひといきに

ご無沙汰しておりました。みなさまお元気でいらっしゃいますか。
私の方は怒涛の1月をひといきに乗り越えた感じです。演奏会などのお知らせもしたいのですが、まずは近況報告をいたしましょうか。

🍎娘が昨日仙台へ引っ越ししました。 

IMG_3358

秋以降、娘が具合を悪くしてずっと家にいましたので、面倒を見ておりました。弱った心身には暖かい部屋と暖かい食事と暖かいお風呂だと思いましたので。でも、全快とは行かないまでも、なんとか峠は越えたようです。あなめでたや。健康はとてもとても大事。

どうしても一言いいたくなってしまいます。労働者を使い潰すな、企業よ。ひとを大事にできない会社に未来など無いに等しい。日本の若者の多くがこんな思いをしているかと思うと暗澹たる気持ちになってしまいます。

でもこの数日で縁が切れた模様。よかった。各種手続きで非常にバタバタしましたが、とにかく東京を引き払って仙台に引越しできたようです。しばらく我が家と仙台を行き来するようですので、引き続きゆったりと面倒見ていきます。
母は焦っちゃいかん。表立って騒いでもいかん。娘から何か言ってくるまでじっと待つ。じっと我慢。助けを求められたら全力サポート。…と自分に言い聞かせています。療養中でも楽しいことはしたいな。ピアノで連弾などして遊んでいます。

🍎実は、仙台ではルームシェアして私も一部屋に住むんですよ。2代目仕事部屋です。家出とかじゃありません笑 ときどき泊まるんです、娘にうざがられない程度に。笑笑 

🍎短大・後期の授業と後期試験が終了しました。楽しかったなー!初心者が多くて大変だったけど、でも「楽しかった!」の一言を言いたくて(聞きたくて、もあるけど)頑張るんですよ。学生の皆さんの明るい笑顔がとっても嬉しかったです。元気でね。皆さんのこれからの幸運を祈ります。

🍎そしてそして1月末にオーケストラスコアを仕上げました。楽譜をお届けした直後にさっそく2箇所訂正部分を見つけてしまいましたが💧どんな音になるでしょうか…一度演奏された曲ですが、改訂初演なので楽しみです!また別の日にお知らせとしてブログを書きますねー。

スクリーンショット 2020-02-03 11.59.07


 

タイムカプセルなのだ

さて、とある曲の推敲にかかっています。

子どもたちがまだ小さくて、私が作曲の勉強を始めてすぐのころ、初めてプロオーケストラに演奏していただいた演奏時間20分ほどの作品です。 

今眺めると「なんじゃこりゃ」「なんじゃこりゃ」「なんじゃこりゃ」しか出て来ません笑笑笑 やりたいことをやりたい放題詰め込んで、整理もせず削ぎ落としもせず、雑然と並んでいてカオスですよ。師匠に何度も「音楽を浪費するんじゃない!」と叱られたことを思い出します爆笑

でも手書きで必死に書いたんですねぇ、何ヶ月も掛けて。このスコアを書いている隣では娘がゆっくりゆっくり朝ごはんを食べていたり、 学校から帰って来た息子がランドセルを放り出して床に寝転がったりしていたっけ…いちいち風景を思い出して、まるでタイムカプセルのようです。

幼稚園ごろまでの娘はご飯を食べるのがとても遅い子でしたので、どう頑張っても娘より速く食べ終えてしまう母は、もともと隣で手仕事をしていることが多かったのです。 手紙を書いたり手芸をしたり。でも娘を連れて大学の先生の研究室に作曲レッスンに通うようになってからは、娘の隣で課題を解いたりしていることも多くなりました。

息子が(このあと娘も通った)通った小学校は、家から3キロ近く歩かないとなりませんが、近所の友だちと賑やかに6年間通いました。それでも下校時間が長いといろんなことが起こるのですよ。ある日、息子が玄関先でうずくまっているのでどうしたのかと思いきや、「お母さん!話しかけないで!もれちゃう!!」というのもありましたし、あまりに疲れて玄関先で眠り込んでしまったときもありました。冬は雪で遊びながら帰って来ますので、ほっぺは真っ赤、服はびしょびしょ、急いで長靴を乾かさないと!という毎日でした。

…なんてことをね。このスコアを見ていると思い出すのですよ。このおもちゃ箱みたいにいろんなことが詰まりすぎてカオスなスコアをね。まるであの日々のような。

「Pleuvoir〜あめふり〜」。子どもたちと眺めた雨の風景…例えば、とあるお店のガラス窓をつたう雨粒の中には、付近の道路を行き交うクルマやトラックが小さく逆さまに映っているのを、飽きもせず眺めた記憶…など…を音楽に描きました。子どもたちが目にする新鮮な世界への生き生きとした驚きが、無意識的に感情を押し殺して生きてきた母=私を解き放ってくれました…かね。照れますねどうも。

少しずつ音を整理して、もっとシンプルな響きを目指します。このとき描きたかった世界にしては音が多過ぎるから。でもこれはこれで初演版として大事に取っておこう。私が成長してきた跡だなぁ。

今現在の、空を飛ぶような気持ちのイメージの写真を載せておきます。先日眺めた、東京→大阪の途中の富士山です。ここ数日暑いので涼んでいただきましょう笑

IMG_2817
 

4月〜

さて4月上旬は、とっても聴きたかった関谷さんと井上さんの演奏会どちらも行けない(号泣)くらいにいろいろありました。 


🌸まずは4月4日(金)の実家の用事。母のお医者さんの受診のためです。母を車椅子と車と移動させるのがだいぶ上手になってきました。百戦錬磨の力持ちのヘルパーさんの真似をしていたら即座に腕や腰を痛めましたから、いろいろ試行錯誤してみてやっと何とか自分なりに出来るようになってきました。慣れてきましたのでトイレもレストランもOKです。嬉しい。母と🍓いちごミニパフェを分けっこして食べたのですが、写真を撮るのを忘れました。残念。(なぜ分けっこかというと、冷たくないいちごとゼリーの部分は母が、冷たいアイスクリーム部分は私が食べたのですよ)


🌸4月6日(土)は午後2時から山形市七日町・中央公民館ホールにて『県立山形弐十壱高校 定時制』の公演でした。
当初は編曲担当だけだったんですが、私にとっては音を出すのは大問題で。余計なことと思いつつリハーサル、ゲネプロとホールに張り付きました。 
本番では大勢のお客様にげらげら笑ってもらって本当によかったですね!若者から大御所の方々まで、幅広い年齢層のお客様に楽しんでいただけたようです。 弐十壱鶴堂の皆様、旗揚げ公演のご成功おめでとうございました㊗️
それと、山形大学のN先生が本当に観に来てくださってびっくりしました。仙台の本番もお聴きいただけたのでしたね。ありがとうございました。とっても嬉しいです✨


🌸次の4月7日は某団体のオーディションと会議。物事の性質上これについて詳しく書けませんが、とにかく午後までかかって済ませました。関係者の皆様お疲れ様でした。今年度、またよろしくお願いいたします。
何にも写真がないのは寂しいので、こちらの写真でも笑。お昼のお弁当は山形市松原の米工房たかはしのものです。お米屋さんのお弁当は美味しかったですよ〜♪

IMG_2650


🌸続く今日4月8日(月)、たった今のメールのやり取りで一つプレッシャーから解放されました。今週は学校も始まりますし、次のことと次の次のことにアタマを悩ませています。 混乱しないよう指差し確認👉です。
心落ち着けたい夜には読書を。いにしえに心を馳せてタイムスリップです。4月は珍しく13世紀を選んでみました。はて。どんなことになるやら、楽しみ楽しみ。

FullSizeRender


 
プロフィール

kijimayumiko

ホームページはこちら↓

UNI'S WORLDへようこそ
http://kijimayumiko.com

Twitter プロフィール
Twitterはこちら。ブログにするまでもない、しょーもないことをゆるゆるつぶやきます。
メッセージ

私への連絡はこちらのメッセージをお使いください。ブログには非公開で送信されます。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: